読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復活しました!!~お礼と言い訳と私なりの復活方法~

更新が随分遅くなってしまいました💦💦

やっと元気になってきました!

メンタルはGW明けから回復しつつあったのですが
金曜日から体調を崩してダウンしてました。

GW後半引きこもりからの仕事復帰、
加えて月初猛の殺人的な忙しさ。

頑張りすぎた反動で金曜日の夜目が腫れはじめ、
昨日は丸1日死んでました。
久しぶりの発熱と激しい頭痛、
顔半分が激痛で滅多に飲まない鎮痛剤も飲みました。

今日はだいぶいいです!

更新が遅れた理由の一つに病院行かなかったこともありました。

病院行かなかったことが言い出せずにいました。

見かけによらず気にしいなんです💦💦

GW明け病院行こうと思ってたんです!
でも良くなっちゃったのと、
忙しすぎて行けなかったんです。
心配していただいたのにごめんなさい。
そしてアドバイスありがとうございました。

破滅的なことをいってしまったこと。
そして離婚を口走り軽く暴れたこと。
それも結婚記念日に。。

冷静に振り返り、
そんな自分が正直ショックだったし、
またいつこんなことが起きるのか不安になりました。
そして病気なのかなとも。。

そうとうひどいこと言ってしまったので、
(素面だから覚えてる)離婚されてもしかたないかなとも思ってました。

で夫に病院に行く話をしました。

なに初めてみたいなこといってるの!
飲んでた頃はしょっちゅうだったよ(笑)
っていうか、もっとひどかった。
こんなんで離婚だったらとっくに離婚してたよ。
復活早いくらいだよ。
病院は大丈夫なんじゃない?
いつものことだよ(笑)

といわれました。

いつものことだよ…
飲でた頃のがもっとひどかった…

そんなひどかったんだ…。
今まで相当迷惑かけてきたんだなと感じました。

そしてそれでも見捨てずにいてもらえたことが、
奇跡だったし、心から有り難いと感じました。

断酒して、今後の人生を再構築し、
自分を大切にすることを決めたことで
親友や親族とも疎遠になったこと。

折に触れてこれで良かったのかと自問します。
不安にもなります。
でもどんなに酷い状態でもずっと側に居てくれる夫がいてくれること、
親身になってアドバイスしてくれたり気持ちをわかってもらえる仲間ができたこと
それだけでもう何もいらないやと思えました。

以前の私だったら体調悪くても頑張ってコメント返信しただろうし、病院は絶対行ってたと思う。

小さいけど少しずつ変わってきたんだなと感じました。

あと酔魔。
どん底でも絶望真只中でも全く微塵も起きなかった
これは一重にマッキーさんのおかげです(笑)

絶不調のときしたこと。
1.メールとネットの完全オフ
2.不調な気持ちを何とかしようとしない
3.不調でもできることをする
4.早寝早起き
5.過食とテレビ

1まずメール。
不調な時破滅的なこと言って心配させるのもよくないし、出したメールにあれこれ悩んでしまうから思いきって一切やめてみました。
ネットは自分の症状をあれこれ調べて不安を増幅させない為とコメントが気になってしまうからオフしてました。

2と3の不調の気持ち
もがけばもがくほどドツボにはまるのは経験済みだからとにかくほっといた。
不調ドントコイ。

それより今できること、ちょっと頑張ればできるしたいことだけをした。
例えば簡単な洗いものとか簡単な掃除。
過食しても食べたものは片付けるとか、
引きこもっても身支度はちゃんとするとか、
鏡を拭くとか。
よく運動っていうけど、
確かに運動すればすっきりするのはよくわかるけど
それもできないときもある。歩くのがきもちいのはわかってるけど出たくないとか。

そんな時は掃除がオススメ。
目に見えて結果がでるし、
何より気持ちがすっきりする。
汚れたところを磨くのは特にオススメ。
(蛇口とかケトルとか本当にピカピカになります)
目の前がごちゃごちゃしないだけでも落ち着きます。

4の早寝早起き。
眠れなかったー!全然全く眠れなかったー!
でも全く眠れなくても0持にはベットに入った。
そして一睡もできなくても遅くても7時には起きるようにしました。
睡眠薬がなくても三日もすれば眠れたし、
横になってるだけでも体(特に目)は休まりした。

5の過食とテレビ三昧
これは無心何も考えないための私なりの方法。
過食もテレビも何も考えない。

いつか過食やテレビが、掃除やジョギングや運動みたいな建設的なことに変化できればいいなと思う。

お酒をやめて本当によかった。
だけど、嫌な気持ちや不安をお酒でごまかせなくなるのは辛いし、その生活にまだ慣れない。

素面で辛さや問題に向きあわなければならない。
だから解決もするし気持ちと向き合えるのだけれど、それがまだなれてないからかとてつもなく苦しい。

でもそのことをドライバーさんに教えて頂きものすごく気持ちが楽になった。
そうか、まだ慣れてないんだ。
その中でよく飲まずに私、頑張ってるじゃんって。

しかもどんなに辛くても酔魔はでなかったし、
仮に出たとしても飲んでない。

小さなできたことを見つけて自分を誉める
何があっても飲まない日々を淡々と送る。

そして少しでもワクワク楽しい時間を過ごしたい。

体が弱いことも、メンタルが弱いことも
人と比べずマイペースで少しずつ頑張ります!

本当にありがとうございました。